ごあいさつ

絆愛こころクリニックは「愛と絆で繋がる 癒場所 いばしょ 」の提供を目指しております。

精神科・心療内科はいまだにネガティブなイメージを持たれやすく受診やご利用をためらう方も多くいらっしゃります。
当クリニックでは来院されるだけで心身共に癒される、その方の第三の癒場所となれる工夫をしております。

何かお困りのことがございましたら、当日の受信も可能なオンライン予約をご利用の上、お気軽にお越しください。

当院の特徴

当日の予約が可能

01

在籍スタッフがエキスパート

02

患者様に最適な医療を

03

便利なネット予約

04

居心地の良い環境設計

05

来院しやすい立地

06

診療案内

代表挨拶

代表挨拶

一般財団法人DARC大きな和
代表理事/理事長
 杜 宙樹(森 廣樹)

ご挨拶

絆愛こころクリニックのサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

一般財団法人DARC大きな和の代表理事を務めております、杜 宙樹(森 廣樹)と申します。

「生命の笑顔を 蘇らせるあなたの“人間力“の パートナー」を目指して、この度北谷町の素晴らしい環境の場所に心療内科・精神科クリニックデイケアを開業することができました。

絆愛こころクリニックは、私たちの念願ともいえるクリニックです。

そもそも私自身が薬物依存症の当事者であり、止めたいのにやめられず、助けを求めたいのに求められず人生の底を着いたと思えるほどの苦しさを経験しております。

過去の私と同じような苦しみを抱えていた方を救いたい一心で、手探りながら薬物依存の方やそのご家族、その他の依存症の方のために一所懸命出来る限りの取り組みをしてまいりました。

私たちは、依存症者が当事者として、同じ依存症者と共に生きるというところから始まりました。

様々な悩み、苦しみを抱える仲間たちに、もっと良い支援がしたくて多くの方々から教えていただきながらの日々でした。

そうした中で障害福祉というものを知りました。

支援の質を高めていく為にも素人ながら障害福祉を学び始めました。
学べば学ぶほど、苦しんでいるのは依存症者だけではないということを痛感しました。
また、地域の皆様と関わりが増えれば増えるほど、自分達のすぐ近くに、自分たちと同じように、いやそれ以上に苦しんでいるのに助けを求めることが出来ない方がこんなにも多くいることを目の当たりにしました。

「私たちは、依存症者“だけ“の支援をしているだけで良いのだろうか?」

そんな考えが、ある時から頭に浮かんでは離れず、自問自答の日々が続きました。

回復者として、当事者としてこれからの私たちは何をしていけば良いのだろう?
私たちはなんの当事者なのだろう?

そんな疑問を抱えつつ、私たちに出来る最大限の支援を続けていく中でフッと頭にある考えが浮かび、これが自分のするべきことだと感じるようになりました。

「依存症はあくまでも分かりやすい状態に過ぎない。そもそも私たちは“生きること“に困り、運よく質の高い支援を受けた経験のある当事者である。その私たちが、少しでも地域社会の皆様の役に立てるよう“生きることに困っている全ての方のパートナー“となれるよう、困っている方を私たちから見つけ出し、繋がり、最幸の癒場所(いばしょ)を提供していこう」

そんな想いを抱え、医療分野では関りが少ない中で、ご協力をいただけるように様々な先生方にお声かけさせていただきました。
ありがたいことに多くの素晴らしい先生方が想いに共感くださり、後押しもあり、また「協力しますよ!連携しましょう!」との嬉しく心強いお言葉をいただける先生方とも繋がりました。

ご縁を頂いた全ての皆様のおかげで、この度絆と愛をコンセプトのこころのクリニックを開業することが出来ました。

沖縄全土からアクセスしやすく、住み心地一位の北谷町で、海を一望の見晴らしの良いロケーション、リラックスできる内装、教会の敷地の静かな環境という素晴らしい場所が与えられました。

地域社会で生きることに困っている方の痛みを少しでも和らげるためにと一丸となり奮闘しております。
何か少しでも一つでもお役に立てることがありましたらお気軽にご相談ください。

過去の経歴や役職

  • 沖縄ダルク クレアドール三代目代表
  • 一般社団法人 沖縄ダルク サントゥアリオ
    創設者/元理事長

現在の役職

  • 宮古島New Revival Academy 代表
  • 一般社団法人癒しの郷
    鹿児島おいどんダルク 代表理事
  • 特定非営利活動法人 癒しの里
    宮崎Greatfullダルク 理事
  • BIG HUG おきなわ株式会社 代表取締役社長
  • らっぴんハート訪問看護 代表
  • 合同会社Gran Amor 代表職務執行役社長
    ダルク女性LGBTQハウス。アモール 共同代表

よくある質問

県外から移住して受診やデイケア利用は可能でしょうか?
県内(沖縄市・宜野湾市・うるま市)にある関連会社のグループホームにて対応可能でございますので、ご相談ください。
本当に依存をやめることは出来るのでしょうか?
本人の意志も必要ではございますが、当院では依存から抜け出せるようにフォローアップいたします。当院スタッフもかつて依存症に苦しんだ経歴がある人も多く、回復まで一緒に伴走していきます。
他の病院では上手く行かなくて、受診を断られてしまいます。そのような経歴があっても受診を受け入れてくださるのでしょうか?
もちろん、受け入れ可能です。
「男性のみ」/「女性のみ」の施設でしょうか?
基本的にはジェンダーレスの対応を考えております。将来的には、男性や女性は時間で分けることを想定しております。
デイケアで食事は出ますか?
無料でお出ししております。提携している畑があるため、そこで採れた新鮮な野菜を調理してお出ししております。
非常に軽い症状かもしれませんが受診は可能でしょうか?
是非ご来院ください。早期発見が出来ればより治療がスムーズに行えます。大変だなと思う前に「こんなことでも?」と思う状態でもご来院いただければと思います。
WEBからの予約が難しいですが、どうしたら良いでしょうか?
電話でも予約を受け付けております。ご予約ご希望の方はお電話いただけたらと思います。